arakan  ストリートビューで巡る寅さんロケ地の旅

 映画男はつらいよで寅さんが行った場所へ、googleストリートビューで巡ってみた。

ホーム   »  夢からさめるのは薩摩湖の湖畔   »  大原さんと鹿児島へ   »  米倉さんを探して加世田へ   »  ラストはポンシュウと線路跡を

寅さんふれあい旅

   寅さんが訪れた場所へ行ってみよう。

寅さん 第34作 寅次郎真実一路

夢からさめるのは薩摩湖の湖畔

 円谷プロみたいな夢を見ている寅さんは、「ガオーッ」というゴジラの声で目が覚める。
薩摩湖の湖畔のお店で目が覚めて、ポンシュウと旅を続ける。

 柴又の話がしばらくあって、仕事に疲れた米倉さんが疾走してしまうところから地方ロケが始まる。
 

鹿児島県日置市吹上町の薩摩湖

寅さんは筑波神社で健康サンダルを売っている

大原さんは牛久沼の森の里に住んでいる

米倉さんは鹿児島県南さつま市の丸木浜にいた

 筑波山の麓の田園を電車が走りますが、今は廃線となった筑波鉄道のディーゼル車です。
映画の公開が昭和59年。廃線が昭和62年ですので、廃線前の貴重な資料なのです。
※ ストリートビューをたくさん載っけると重くなるので少なくしています。   
ページのトップへ戻る