arakan  ストリートビューで巡る寅さんロケ地の旅

 映画男はつらいよで寅さんが行った場所へ、googleストリートビューで巡ってみた。

ホーム   »  長崎港から福江島へ   »  玉之浦とラストの浜名湖

寅さんふれあい旅

   寅さんが訪れた場所へ行ってみよう。

寅さん 第6作 純情篇

最初は長崎で

 テレビで柴又の風景が流れ、とらやも映る。そんなテレビを見ていた寅さんは望郷の念にかられ、とらやに電話してくる。
いつものよぅに遠距離通話で、赤電話に10円玉が吸い込まれていく。
寅さんは山口にいて、これから九州へ向かうと伝える。  

長崎の遠景が映り

宮本信子さんと出会った長崎港

 ロケ当時とすっかり変わった長崎港。
映画では寅さんの後ろに蒸気機関車の煙がモクモクとたなびいています。
今は廃線となって線路跡が残っている長崎臨港線を走る機関車の煙でした。
宮本さんと一緒に五島列島福江島に行く

 子連れの宮本さんに出会った寅さんは、困ってしまって福江まで一緒に行くことになる。  

福江港の常灯鼻

予告編では福江城も映る

 福江港の常灯鼻と福江城跡は映画と同じです。
史跡などはロケ当時と変わらないのでありがたいです。  
※ ストリートビューをたくさん載っけると重くなるので少なくしています。   
ページのトップへ戻る