arakan  ストリートビューで巡る寅さんロケ地の旅

 映画男はつらいよで寅さんが行った場所へ、googleストリートビューで巡ってみた。

ホーム   »  冒頭は恵那山   »  湯の山温泉で   »  湯の山温泉を去る

寅さんふれあい旅

   寅さんが訪れた場所へ行ってみよう。

寅さん 第3作 フーテンの寅

冒頭は奈良井宿

 冒頭は夢ではなくて恵那山をバックに機関車が走るシーンから。
奈良井宿で風をひいている寅さん。樹木希林さんがまだ悠木千帆さんの名で出ている。
赤ちゃんの満男くんを抱いているさくらさんの写真が出てくる。
落ち目だなぁでいつもの山本直純さんのオープニング曲。  

落合川を蒸気機関車が走る

奈良井宿のゑちごや

村瀬橋から落合川駅

悠木千帆さんのテロップが流れるあたりの映像は、落合川駅を蒸気機関車が走っている絵です。
これは村瀬橋の前から落合ダム湖方向を撮っています。

 冒頭の落合川を機関車が走るシーンは、村瀬橋から撮っていると思うのですが、白山神社側のストリートビューは、ありませんでした。
 ストリートビューの奈良井宿は天気の良い絵で、昔の宿の原型がよく残っていると思います。メジャーな馬籠、妻籠とまではいいませんが、すてきな宿の絵です。
 中山道の奈良井宿あたりは、中央アルプスと北アルプスの南の方の乗鞍あたりの山脈で遮られて、行くのは遠く感じられますが、伊那からの国道361号にトンネルができてスムーズに行けるようになりました。
おいちゃんとおばちゃんが旅行に出かける

 おいちゃんとおばちゃんが旅行に出かけるのは、三重県御在所岳の麓の湯の山温泉。
近鉄湯の山線に乗って、湯の山温泉駅からバスに乗って湯の山温泉へ。  

近鉄電車が湯の山温泉駅に向かう

三重交通のバスが湯の山温泉に向かう

湯の山温泉に着く

 おいちゃんとおばちゃんは、湯の山温泉のもみじ荘に泊まる。
バス停に迎えに来ていたのは番頭さん役の左卜全さんだった。

 女将さんの魅力に取り憑かれて番頭になった人がいるという。
それは寅さんだった。
次の日、バス停で寅さんに見送られて、湯の山温泉を去っていくおいちゃんとおばちゃん。
しらねぇよおらぁ。なんて言いながら  
※ ストリートビューをたくさん載っけると重くなるので少なくしています。   
ページのトップへ戻る